Noveller 軽井沢タイムズ

気軽に知る/気軽に読める/気軽に書けるラノベサイト

おにぎり

「いや、いらない」

椎名は、お弁当を良明に返した。

「ゆみちゃんが良明に作ってきたお弁当、俺

が食べてしまったら、後からゆみちゃんにな

んか言われそうだし」

そう言うと、椎名は皆に作ってきてくれた弁

当の方からおにぎりを手に取って食べた。

「早く食べたら、スリーアウト前に」

椎名に言われ、ゆみがカバ君チームに行って

しまっているのを確認してから、お弁当を開


プロフィール

読進社書店 新刊コーナー

Copyright © 2016-2023 Noveller 軽井沢タイムズ All Rights Reserved.

Produced by 読進社 | 利用規約 | プライバシーポリシー.